結婚式についての情報がいっぱい!

このサイトでは、今どきのウェディングの現状を詳しく紹介していきます。
結婚式を挙げない理由や、多くの新郎新婦に選ばれているBGM、遠方の知人にも祝ってもらえるライブ配信の仕方、気になる両親への贈呈品や必要になる費用相場まで、気になる部分をピックアップしていきます。
これから式を控えている夫婦、結婚を前提に親しく付き合っているカップルなど、今どきの事情を詳しく解説していくので、ぜひ参考にして幸せな門出を迎えてほしいです。

結婚式を挙げない理由とは?いまどきのウェディング事情

結婚式を挙げない理由とは?いまどきのウェディング事情 結婚式を挙げないという選択をするカップルもいるのが現状ですが、その理由は大きく2つ。
まずは式に必要になる費用面です。
式や披露宴にはかなりの費用が必要になり、かかる費用相場は350万円とも言われているので、若いカップルや貯金をしてきていないカップルなどにとっては経済的に式を挙げられない場合もあるようです。
ご祝儀をいただいても自己負担が大きいので、その分他の費用に充てる選択をしています。
次に準備に必要な時間がないカップルも多いです。
入籍だけならすぐに手続きができますが、結婚式を挙げるとなるとその日までに何かと準備が必要。
忙しいカップルにとっては時間が割けなかったり面倒に感じてしまったりと、式を断念してしまう人も多いようです。

きっと挙げてよかったと思える結婚式のすすめ

きっと挙げてよかったと思える結婚式のすすめ 結婚式は準備するのにとてもパワーがいるし、大きなお金も必要になってくるので、やらなくて済むならそれでいいのではという考えがよぎることもあるかもしれません。
しかし挙式した人の多くは、確かに大変だったけれど結婚式を挙げてよかったと語っているものではないでしょうか。
結婚式は、確かに新郎新婦がとても頑張って準備することで実現します。
そのため、夫婦のきずなが結婚当初からとても強くなることは間違いなしです。
しかも、大きな労力をかけ、時には喧嘩の可能性を様々乗り越えた上でのことなので、単に恋人だった時代よりもよりしっかりしたきずなとなるはずです。
そしてそのことは、挙式当日にもきっと互いの中に映し出されることでしょう。
式を挙げるということはれっきとした区切りの行事になりますから、それをきっかけに真剣な気持ちが沸き起こりやすいものです。
その際に、そこまで一緒に成長してきた相手の様子が分かる瞬間があったとき、お互いをただ好きでいるだけでなく、尊重し合いながら歩んでいこうというステップへ関係性を進めていくことが出来るでしょう。
相手をそのように考えられるということはもちろん、夫婦の間にとって非常にプラスなことです。
挙式は、そのような関係性作りを後押ししてくれるはずです。

結婚式についてもっと調べる

神戸 結婚式